天米のこだわり

vol.2 ごま油

 アリババと40人の盗賊の「開け、ごま!」はあまりにも有名ですが、これは、ごまの種がはじけるときの勢いの良さから「早く大事なものよ、出てこい」という願いが呪文になりました。
 ごまの発祥は熱帯アフリカのナイル川、セサミロードを通って世界に拡がりました。アメリカでは、アンダーソン兄弟がごま栽培のために開墾した町のメインストリートを「セサミストリート」と名付け、そこに子供たちの勉強小屋を作りました。それにちなんだのがNHKの人気番組「セサミストリート」なのです。
 中国では、漢方として利用され「内臓の機能が傷ついた病気、また五臓(肝、心臓、脾、肺、腎)の機能を補い、元気や体力を補い、肌の肉づきを成長させ骨の随液や脳を充たしうる作用がある」と記されています。
 ごま油を脂肪やカロリーが高いものと敬遠される方もありますが、ごまの脂質は身体にいい必須脂肪酸で、血液の流れを促して動脈硬化や脳血栓を予防します。また「若返りビタミン」と言われるビタミンEを多く含み、これは血管のコレステロールを掃除する役目も果たします。この他にもカルシウム、鉄分、ビタミンB2など、小さな粒には大きな働きが隠されています。
 天米の天ぷらは、安心してお召し上がりいただける最高品質のごま油を使っています。体力が衰える夏にこそ、ごま油で揚げた天ぷらをご賞味ください。

ごま油の選び方

100026_01.jpg

 ごま油は、他の油に比べてとても酸敗しにくいものです。それは、ごま油に含まれる物質「セザモール」が強力な抗酸化作用を持っているからです。そのために、いつもフレッシュな品質と風味が保たれるのです。
 ごま油には、白ごまと黒ごまを使ったものがあり、ごまの焙り方によって、甘味や香りが違ってきます。ごまを焙煎して搾ったものは、香り高い茶色のごま油に、生搾りのものは香りが少なく旨味のある淡色のごま油になります。揚げ物、ドレッシング、炒め物など、料理に応じてお使い分けください。
 当店では、油切れが良く、素材の味を生かす最高級のごま油を使っています。ごまの風味、豊かな香りたっぷりの天ぷらで、暑い夏を乗り切っていただきたいと思います。。

[ 当店の油の仕入れ先 ]
竹本油脂(株) 愛知県蒲郡市浜町11
TEL:0533-68-2116(代)
ごま油のお求めは 胡麻油の商標 食品店で

天米のこだわり


トップへ戻る